大きくする 標準 小さくする

準々決勝を勝ち上がりました

2013/09/07

群馬県は中学校にラグビー部がないため、高校1年生よりも中学3年生で作るラグビースクールの群馬選抜チームの方が強いのです。

先週も、スクール選抜と1年生のゲームが3試合あり、中学生チームの2勝1分という結果でした。

その1分けのゲームをしたのが、今回の対戦相手の高崎工業高校さんでした。

今週は曇天が続き、思うように練習が出来ない中、どんな試合になるかとても楽しみでした。

依田レフリーのKOを告げる笛が鳴り、ディフェンスをしながら相手を下げ、22mにくぎ付けに。

そこからターンオーバー、NO.8斉木君のTRYが生まれ勢いづきました。

終わってみれば10TRYを挙げ、0封するという完勝。

タックルの良さが目に付いたゲームでした。

もちろんまだまだ修正点はとか、戦略的になどと言うことを考えるレベルではないので、『よく走り、タックルし、前に出た』という元気の良さに100点を挙げたいと思います。

さて、来週は農大二高さんとのゲームです。果たしてどうなることやら、楽しみです。

沢山の応援ありがとうございました。また来週応援をよろしくお願いします。

記事一覧